鉄道写真と飛行機写真の撮影紀

■夏雲の下、飛び上がれ

夏の成田は面白い。誰かにそう教わった。次々にやってくる世界各国の飛行機と、ひと時として同じ表情をしていない夏雲。炎天下で飛行機を待つのはしんどいが、気持ちよさそうに夏雲と絡んでくる鳥たちを、夢中になって追いかけた。

since 2005.9.1 / Last update 2019.8.4

■最近の更新作

成田の四季・夏

その圧倒的なトラフィックと豊富な航空会社、そして豊かな自然が広がる成田空港。夏の強烈な日差しの下、元気よく空を駆ける飛行機を存分に追いかけた。(2019.8.4)

島根夏海道

山陰本線の中でもひときわ美しいとされる出雲市から益田近辺までの海岸風景を訪ねた。ひなびた漁村風景ときれいな海の色に感動しながらゆっくりと歩を進めた。(2019.7.1)

石北本線夏模様

冬に一度訪れたことがある石北本線だが、夏の季節も美しい。真っ白な季節とみどりの季節の違いに驚きながら、今はなき上白滝駅などを中心に、夏の石北路を訪ねた。(2019.6.2)

釧網本線夏模様

今となってはオホーツク海に面する唯一の鉄道路線となってしまった釧網本線。名峰斜里岳や、しっとりとした緑の楽園と共に、のんびりと旅をしました。(2019.6.2)

わたらせ清風紀

四季折々の絶景が楽しめるわたらせ渓谷鐡道。5月、山間の小駅には花があふれ、渓谷沿いには若葉がまぶしく輝く。最高の季節に訪れることができました。(2019.5.6)

真岡鐡道春爛漫

小さなSLが走る真岡鐡道。普段はひなびたローカル線だが、春は桜に菜の花に華やかな景色が広がる。春爛漫の休日、喜びにあふれる沿線を訪ねました。(2019.4.7)